おすすめのレンタルサーバーはXサーバーとさくらインターネット

ウェブサイトやブログを始める際に欠かせないのがレンタルサーバーの選択です。

今日は特に人気のある2つのレンタルサーバー、Xサーバーとさくらインターネットを比較して、どちらがおすすめかご紹介します。

目次

Xサーバー:使いやすさと機能性で選ぶなら

Xサーバーは、特に使いやすさに優れています。
クレジットカード決済限定となりますが、SSL設定、ドメイン取得、サーバー設定といった必要なプロセスを驚くほど簡単に、迅速に行うことができます。
この手軽さは、時間を節約したい方や技術的な知識に自信がない初心者にとって大きなメリットです。

料金面でもリーズナブルで、高速かつ安定したサイト表示が可能です。
私自身、Xサーバーを使ってきた経験から言うと、クレームは一切なく、非常に快適に利用できています。
全体的に見て、手軽に全てを設定したい方には、Xサーバーのスタンダードプランを一番にお勧めします。

さくらインターネット:老舗の安定感を求めるなら

一方、さくらインターネットは、SSL設定やドメインの紐づけに少し手間がかかります。
サーバー契約からサイトが公開できるようになるまでには最大2時間程度の待ち時間が生じる場合もあります。
また、管理画面の使い勝手については、Xサーバーに比べると劣るかもしれません。

しかし、さくらインターネットの強みはその老舗としての信頼性と高速なサイト表示です。
そして、Xサーバーよりも少し料金が安いです。
技術的な設定に自信のある方や、わずかな手間をいとわない方には、さくらインターネットのレンタルサーバー スタンダードプランがおすすめです。

結論:超ラクに設定するならXサーバー、格安ならさくらインターネット

最終的には、あなたの技術的な背景やニーズに合わせてサーバーを選ぶことが大切です。
Xサーバーはその使いやすさと手軽さと高速さで、さくらインターネットはその信頼性と超高速性と安さで、どちらも素晴らしい選択肢です。
あなたのウェブサイトやブログの目的に合わせて、最適なレンタルサーバーを選んでください。
まぁ、レンタルサーバーに迷ったら、Xサーバースタンダードプランにしておけば間違いないでしょう!
どうしても安く!ならさくらインターネットがお勧めです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

売れる仕組みを創り、Webで売上アップさせる
株式会社WebSanta 代表取締役
 
幼少期、何も誇れる能力も無く、自分に自信が無い日々を過ごす。
小中高校時代、父の3億の借金、生死をさまよう交通事故、大火傷、彼女の死にも遭う。
それらをキッカケに「たった一度の人生、悔いなく生きたい!」と心に決める。
しかし、大学時代、バレンタインデーに当時の彼女にフラれ、自殺しようと銃社会アメリカに渡るもシリコンバレーのIT革命に魅せられ帰国。
 
ケンブリッジ大学語学留学、東京理科大学経営学部経営学科、すごい起業塾、ビジネスコンテスト優勝を経て、株式会社WebSantaを設立。
総額600万円の詐欺やうつ病に遭いながらも、起業12年・相談1000人・サイト制作100件・セミナー100回・総売上3億に貢献。
 
使命は「起業家に未来を届ける」
ビジョンは「Webマーケティングで起業家のビジネスを革新させる」
夢は「悲しい倒産を無くす」こと。

コメント

コメントする

目次